2008/06/29

ブリザードだから未定。



上海行ってきた。
アニメ・ゲーム博つうのを視察。
業務用ゲームとアニメ・マンガの展示会。色々となるほどなーつう感じ。


やけに古めかしい会場。

上海にメイドカフェができたらしくブースを構えて営業してたんだが、
現地人には余り意味がわからんようで遠巻きに見守られていた。

大雨で出歩くのが辛かったが、相変わらずメシは旨かった。


香港では本当に竹だったが、上海では竹風の鋼管だった。

そして帰国翌日に横浜中華街で会食であった。
それはそれで旨かったので良し。



ディアブロ3が発表された。
いつ発売されるか全くわからんが、楽しみだ。
Hellgate:Londonを買う理由が無くなった。

たまたまだが、最近はディアブロクローンのTitanQuestで遊んでいる。
やたらと綺麗で、どこも景色が良い。冒険してる感じがいい。
例によって有志により完璧に日本語化されている。素晴らしい。
結構ボリュームがありそうなのでちまちま遊ぶ予定。

Painkillerの製作チームのメンバーが起こした会社の新作、
NecroVisionのサイトに動画(右クリック保存)が公開されていた。
予想より出来が良さそうで安心した。明らかにB級だが、今年いちばん遊びたいFPSだ。期待。



早川がスタニスワフ・レムの著作の復刊を始めたようだ。
ソラリス以外の三部作(砂漠の惑星、エデン)とロボットの旅。
その他はまだか!



フェンダーレスを組む暇が無い。





2 件のコメント:

  1. BERSERKER2008/06/30 14:36:00

    相変わらず飛び回ってますね~お疲れ様です!!
    NecroVisionの作品・・・気狂ってるな~怖いけど欲しいかも

    返信削除
  2. 上海絡みの仕事もそろそろ終わるから、出張は減ってく予定(未定)どす。
    NecroVisionは良さそうだよねー!禍々しい雰囲気がたまらん。
    マルチも熱いといいんじゃが。

    返信削除