2009/12/31

年末



走り納めしてきた。
三京往復⇒新道⇒1国で茅ヶ崎、もどって帰宅つう1時間ルート。
やけに暖かかったが風強し。



今年はツーリングには結構行ったような気がする。ほとんど伊豆だが。
しかし街乗りする機会が減ったので距離は伸びてないし、乗った実感も余り無い。
来年は伊豆以外にも行ってみるかな。
秋に行った白根山・横手山(R292)が最高だったので、また行きたい。
街乗りもしよう。



今年は正月休みが長くて、9連休。
当然予定もなく、嫁と録り溜めた映画を消化している。

クリムゾン・タイド
アポロ13
戦争のはらわた
宇宙戦争
That's the way of the world
シティ・オブ・ゴッド

その他もろもろ。
シティ・オブ・ゴッドが面白かった。救いが無い話だが。

嫁の実家から投下される肉を貪り食ったりもしている。

馬刺し。ちょー旨い。



ゲームもまあまあ遊んでる。
誘われるがままにL4D2を遊んだりしている。

Riddickは続編をクリア。エンディングの曲でちょっとウケた。


SteamのセールでThe Witcher他を買った。
やってないゲームが多過ぎるので、ぼちぼち消化する予定。

んじゃ良いお年を。





2009/12/21

サムアップされる



昨夜、アースが出てる音楽映画"That's the way of the world"を観たら、
劇中に出てくるペイジスつう架空のしょぼいグループの曲が頭の中をぐるぐる回ってしまい困っている。
joy joy joy joy joy joy everyday...

130が直って週末買い物に行く習慣が復活したので嫁さんを隣に乗せて走っていたら、信号待ちで熱い視線を感じた。
左を見ると、50がらみのおっさんが満面の笑みでこちらを見ている。
俺と目が合った途端、手を振ったりサムアップしたりし始めた。
むりやり笑顔を作り会釈。
嫁さんは下向いて笑いを堪えている。

カマロに乗ってた時は笑顔でれ見られるというよりは、目を逸らされる事の方が多かった気がする。
直管だったし。エンジン掛けたらキャー!と奇声を上げられた事もあった。





こりゃかわいい。
ヤモリ、家の周りに結構いるらしくて庭で整備してるとたまに見かける。どこから入ったのか、屋内にいた事もある。
逃がしてやろうと捕獲したら、驚いたのか失禁して泡を吹いていた。
かわいい。






2009/12/16

チャックノリス的男のロマン。



月火と休んで4連休にしたら、2人して風邪をひいてほとんど病欠のような状態だった。
当然何もできず、130で1回買い物に行ったぐらい。無念。

何もできないので、PCでゲームをしたりしていた。
RiddickのEFBBリメイク版をクリア。終盤の盛り上がりはやはり素晴らしかった。
続編はこれからやるが、楽しみだ。
TheDarkness然り、この会社(Starbreeze)は非常にセンスがいい。



130はやはりアイドルがちょっと低すぎる。暖機が甘いとエンストする。ATなので回避しづらい。
排ガス合わせで調整してもらったので低すぎるのかもしれない。
あれこれやったお陰か知らんが、全体的に車体の振動が減って滑らかになった。
だもんで、エンストしそうな状態がわかりづらい。
昨日やろうと思っていたが、だるくて家から出られなかった。
週末にでも調整する予定。

単車も動かしてないな。ここ数日で一気に寒くなっちまったので
今年はもうツーリングには行かないだろうが、せめて近所を流すぐらいはしよう。
冬場だと20W-50のオイルは固すぎるようなので、来冬からは10W-40でも入れるか。



前にも書いたが、嫁PCが起動しなくなったので買い換えねばならん。
POST画面が出ないので、マザーかビデオが逝った模様。
OS無しの安いの買って移行・・とも思ったが、持ってるXPはOEM版なので手続きが面倒。
いい機会だし嫁を人柱としてWin7入りのを買うか。
調べたら最近はえらく安いのね。5万もありゃそこそこのPCが買えそうだ。
自作する気はないので、どこのにするか思案中。





チャックノリス的男のロマン(デルタフォース編)
を実現して嬉しそうなひと。

乗り物に前向きに武器つけたらつえーべ!
みたいな欲求は最高だと思うよ。忘れちゃいかんよ。





2009/12/11

苦節3ヶ月



やっと130がまともに走るようになった。

ひとまず走れるようになった後、
アイドルが異常に高くて調整でも下がらないという不具合が残っていたんだが、
近所の整備工場に頼んだらあっさり直してくれた。
リンク周りの調整不良でアクセル全閉でスロットルが少し開いた状態だったようだ。
症状から原因は想像ついてたので、やっぱりなという感じ。
自分でできるようにならんと。
しかし「店に出した」という事で、嫁は少し安心したようだ。

走れるようにはなった。が、クーラのオイル漏れは直ってない。
蛍光ガスで漏洩箇所を調べてもらったら、コンプレッサーの下部のシールからだった。
それ以外の場所からは漏れてないようだ。

今のコンプレッサーは、納車時交換したリビルド品で、同時にレトロフィットも頼んだ。
やっぱレトロフィットは無理があったのかもなあ。R12のままにしときゃ良かったか。
R12に戻す事って出来るんかな!!・・・まあいいや。
修理工場の社長曰く、ONにしなけりゃ焼きつく事もないし、来年の夏でいいんじゃね?とのこと。
そうですか。そうですね。



STEAMのセールで買ったThe Chronicles of Riddick: Assault on Dark Athenaを遊んでいる。
前作のリメイク版+新シナリオ。まだリメイク版の途中。警棒を振り回すXhibit(そっくり)との殴り合いが終わったとこ。
前作の日本語化MODが使えるんだが、インターフェイスの仕様が変わったからか、
イベントが進行できない箇所がある。そこだけ英語に戻して進めた。
あと、HUDが表示されないので人の名前や残マガジン数がわからない。でもまあ何とかなる。

旧作は遊んでるのでリメイク版はネタバレ状態だが、凄く面白いゲームだ。楽しい。
新シナリオは評価がかなり低めだけど、まあ遊べるだろう。






2009/12/02

バッテリ



今月中に消化しなければならない有休があと2日残っている。
前の仕事のリフレッシュ休暇なんだが、1日も使わぬまま期限が切れそうになり、延長申請したら通ってしまった。
「延長してやったんだから使え」とやんわり言われたので、使わざるを得ない。
適当に休むか・・走り行くにしてもさみーしなあ。伊豆ならいけるか。



通勤用BWS100のバッテリが上がり気味。
毎日駅まで乗ってるんだが、いかんせん距離が短すぎるようですぐ上がる。
定期的に充電してるがそのサイクルが短くなってきた。一週間と持たない。そろそろ寿命。いや、とっくに寿命。
今のは新車時についていたのよりも持ちが悪かった。
原因はたぶん粗悪品だから。ヤフオクで買ったどこともしれない安物。再生品かもしれない。

んで買うつもりなんだが、バッテリの値段てのはなんでこう滅茶苦茶なんだろうか。
海外製のバッタもんが安いのはわかるが、国産品の値引率もバラバラなのだ。
ざっと調べたら2000円~17000円つう馬鹿げた値幅。なんだこりゃ。
メーカーの数も多いけども、ここまで滅茶苦茶な価格設定でよく商売になるな。
・・・ACDelco(4000円程度)でいっか。

知らなかったんだが、バッテリて注液したあとに初期充電しなきゃいけないのね。
理屈はわからんが寿命に影響するらしい。理屈はわからんが。
今のバッテリはしなかった。しなかったからダメになったんか?
じゃあします。

検索した結果(台湾のサイト)
理由:初充電実施後の極板は100%活化され、電池の性能の向上が確保でき、また電池が満充電の使用状態で電池が長持ち。

そうですか。

以上。





2009/12/01

復活か?



おや?ダイマグ倒産
厳しいなあ・・・



キャブ調整完了、排ガスもOKという連絡が来た。やっぱちょっとスロットルが開いてたようだ。
んで、どうせ週末まで取りに行けないので、ついでにクーラコンプレッサのオイル漏も診てもらう事にした。
蛍光ガスを入れて漏れ箇所を探すそうだ。コンプレッサ本体ではなく、ノズルか継手から漏れているっぽいとのこと。
ホース作ることになるか・・安く済むといいが。



Torchlightはそこそこ進んだが、バグなのかサイドクエストの更新ができない。
ので、やり直そうかなあとか思いつつ放置して、先日発売されたLeft4Dead2をやっている。
これを1年で作ってくるとは。すごいなあValve。
合間にSeriousSamFE:HDもぼちぼち。たいして綺麗ではない。が、たまに綺麗。
Samなので面白くて当然だけども、まんまなのでそれ程やり込む気は無い。

STEAMで年末セールをやっていて、ちょっと欲しいと思ってたようなゲームが安い。
安いのだと$2とか。困るこういうの。買うじゃん。
で、"madballs in babo invasion"つうのを$2で買ってしまった。
その昔タカラが売っていた「ホラーボール」という趣味の悪い玩具をゲーム化したもの。

内容:
顔がついた玉ころを転がして、異星を探索するゲームです。
フィールドを転がっていって謎解きをしながら進んでいきます。
玉ころには銃がついていて、敵は撃って殺すことができます。
敵もぜんぶ玉ころです。ボスの玉ころもいます。
ボスの玉ころは歌をうたって、自分の玉ころの武器を剥がしたりしてきます。
シングルプレイのほかに、COOPや対戦、タワーディフェンスモードがあります。



非常に良く出来ていて、やたらと面白い。
異様に作りこんであって絵やエフェクトは超きれいで、操作性、射撃の感覚もバッチリ。
しかし、なぜ玉ころ同士が戦わなきゃいけないのか等、全く意味がわからない。面白いのでいいんだけど、もやもやするゲームだ。
アメリカではホラーボールがまだ大人気、という事で良いですか。

・・・で、steamのセールは日替わりで、今日は買おうと思って買ってなかったRiddickのリメイク版が$10で売っている。
円高・・円高・・