2016/10/30

今年の峠はあきらめます(気温的に)

そんな訳でして。

 平日の夜から乗り回したりしております。
 三叉が削りだしとか良いねえ…
 ETCもついており高速も楽でして。
 店主殿がスペアキーが無いのさー探しとくけど。いい鍵屋あるからいってみなよ!と仰るので
 その鍵屋にいったらなんだかすごい店で一瞬でスペアキー完成。
 グッチのキーは大抵断られるので困ってて、やっと見つけた店だそうで。
 代金を振り込んだので領収書をもらいに行くついでに
 作ったリアサスの標準プリロードがわたくしの体重では沈み過ぎでヘナヘナでしたので
 お店に持ち込んでバラし方講座&リアサス調整大会。
 やっぱりあのダクトはボックスに繋がっていた。
 シートカウルとタンクとエアボックスを外さないとリアサスに手が入らない。
 ギコギゴとプリロードをしばき上げる。

 フレームはキャッチタンクになっていて、前部のホースからミストをボックスに戻している。
 下部にもホースが生えててオイルをエンジンに戻している。だそうです。へー
 サスの前んとこ錆びてんのかと思ったらボックス振動止めのスポンジの接着剤だって。
 そのうち綺麗にしよう。その前は吸気温度センサ。外付けでボックスから生えてるホースを差す。
 まさかのタイラップ留め。雑だなあ。
 プリロードはフックレンチではなくてNITRON謹製のやけに豪華な削りだしのこんな工具をぶっ差して回す。
 ばっちり完了。
 帰りは湾岸をすっ飛ばして幸浦まで。
 若干ケツが上がって沈み込みも少なくなってバッチリ。
 しかし、開け始めに引っ掛かりがある。どっか接続ミスったのかポンプにエアでも噛んだか・・・

 *

 そして、
 燃料系怪しいなあ、朝の一発目はガソリンくさいなあと思ってたんだけど、
 今日GPを見る合間にあちこち磨いたりしてエンジン掛けたらダバーッと・・・
 昨日バラしてたときにも怪しいねえなど話したりしてたんだけどね。
 電話したら速攻取りに来てくれた。来週の祝日までには直しとくよとのこと。い良し!
 97年型とはいえもう20年前の単車なので、あれこれ出るわな。
 買う前に訊いとけという話だが、転倒も立ちゴケも一度もないそうで。GOOD。

 さすがにガソリンだだ漏れはヤバいけど、どっかしら心配事があるぐらいが趣味としては楽しい。
 いま気になってるのは
 ・リアサス沈み過ぎ(解決)
 ・燃料漏れ(対処中)
 ・タンクベルトの劣化(近々買う・出るのは確認済)
 ・ETCアンテナがプラプラ(戻ってきたらじぶんでやる)
 ・ブレーキホースが古くなってフィッティングに痛み(そのうち)
 ・サイドスタンド立ちすぎ(そのうち)
 ・燃料系に無理があるのでキャブ化(そのうち)
 ・ホイールベアリング交換(そのうち)
 ・ヘッドライトユニット交換(暗いので。代替品見つけ済)
 その他細々とあれこれ。

 嗚呼たのしい・・・
 
 以上。

2016/10/23

納車されてきた

 納車は来週末辺りだと訊いてたので、単車のない週末だなあとしょんぼりしながらトイレに入ってたら
 電話がかかってきて「リアサス届いたので完成したよ!」とのことで、
 慌ててライダース着てメットもって電車のって取りにいったよ。

 わー・・・
 エンジンサイドのカバーは艶消し黒に塗ってもらった。
 この方が締まっていい。その他クラッチワイヤーだの何だのあれこれと。

乗った感想:
 エンジンは野蛮でうるさい。
 OHVのガシャガシャ音とGTカーのオンボード映像かよというギャーギャーいうミッションのノイズと
 湿って低い排気音。楽しい。
 アクセルのツキはかなり良く、高速での加速は硬い振動があって気持ちが良い。
 MTと比べるとかなり回るエンジンなので、ぶん回すのが楽しかった。
 FIは相当荒っぽいというか雑で、吹き返しが多い。
 特に左バンクが酷いようで、暫く走るとエンジンカバーに油が散っている。

 すぐにFCR化しちまおうと思ってたんだけど、始動性もいいし面白いので、
 FCR化は燃ポン壊れたついでとかで良いかもなあ。

 足回りは、前回試乗したときは全く動かなかったリアサスがちゃんと動き、 フロントもそこそこ動く。
 今はリアが沈み過ぎなので、峠で試すのはプリロード調整してからにしよう。
 リアが沈んでるとはいえキャスターがかなり立ってるので、少ない入力で曲がっていく。
 MTではケツをずらしてぶら下がる感じだったが、これはリーンウィズが良さそう。
 後乗りなポジションも関係あんのかな。

 で。
 そのまま都内まで走ってCPWまで。しばらくのんびりしてきた。
 荷物が持てないのでナッツも買えず。お邪魔しましたー
 よくわからないタイミングで燃料警告灯がついたので給油。
 あまり入らなかった。ランプはアテにしないことにした。
 夜は保土ヶ谷に。
 メーターが立ちすぎでちょっと見づらい。
 左ひざがヘッドカバーに当たって痛い。など。
 Nさんどーも。
 チョー助さんどうも。
 ZAPPERさんどーも。
 まさみつ君もどーも。

 皆さんどーもでした。

 *

 今日はというと、豪州GPを横目にみながらあれこれと。
 作ったナイトロンのリアサスのプリロードが弱すぎなので締め上げてやろうと思ったんだが、
 手が入りません。タンク下す必要があるようだ。
 しかし満タンなので軽くしてからやることにしよう。
 観察すると、ラムエアらしき造作が・・・
 前オーナーの加工なのかな。店主どのに訊いてみよう案件。
 荷物問題を解決しにラフロまで。
 アメリカン用のツールバッグが丁度良さそうだったのでこれにした。
 一眼もなんとか入るな。土産等はムリだがひとまずこれで。

 *

 てことで、やっと乗り換えましたよ。長かった・・・

 数年前から、面白そうなのがあったら乗り換えたいとずーっと思ってたんだけど、
 ピンとくるのが無かった。

 MT-01は非常に良い単車で、いつまでも飽きないし何の不満もなかったのだが、
 なんつうか、何の不満もない状態がずーっと続く変化のない生活は、
 つまらないとかでは無いが、危機感のようなものがあった。
 25年乗ってきたうちの半分が同じ単車ってのはダメだろう。

 MAGNIにした理由などという物はなくて、
 LeMansIを見に行ったら売れてて、たまたま隣にあって、面白そうに見えたから。
 次はMT-10にするつもりでいたが発売されず、BMWを勧められたが勧められたものは嫌で。
 イタリア車が好きなわけでもなく、MAGNIに対する思い入れも憧れもない。

 予想通り面白かったので、これからが楽しみだなあ。

 以上。

2016/10/15

納車してきた

いい天気だしいい気温だし最高じゃないか。

単車を次の持ち主に納車してきたよ。
 自走で。
 停まると暑いが走ると革で快適。覆面多かったなあ・・・
 里山っぽいところに納車。
 期せずして最後にちょっとツーリングみたいな感じになり気分が良かったわ。
新車時の写真があった。2005年か…なんとまあ。
しかしまあ長いこと乗ったなあ。長すぎた。

納車後、昼間から焼肉納車祝いをやって、クルマで送ってもらって用品店によって買い物に
つきあって大量のノーマルパーツを渡して帰宅。

達者でなー




行きがけに今度買う店に住民票を渡しに行ったらお休みでした。定休日は不明。すごい。
隣で店主殿の甥御さんがやってるタイヤ屋さんに託してきた。

こっちの納車も楽しみだ。
MAGNIについてこれっぽっちの知識もないので楽しくあれこれ調べているのだが、
「MT-01にはアフターパーツが少ない」などというのは甘かった。いっぱいある。
何もないどころか、フォークシールだのの消耗品すら見当たらない始末。
(オクムラでOHしてたので何とかなるっぽい!)
楽しそうだな・・・。


以上。

2016/10/14

MT-01遺言書



【MT-01遺言書】

わしはもう駄目だ。あとを頼む。

ブレーキ
・Fローターが減っているが、パッドを替えたらシャダーが収まったのでもう少し持つかも
・パッドはベスラのシンタード。まだ持つ。お勧め 安くてながもち
・キャリパはたまに洗う アルミピストンなのでブレーキクリーナーで簡単に汚れは落ちる
・ピストンを揉みだすときは、CCIS メタルラバー(ケミカル)をピストンシール沿いに一周吹くとよい
 ⇒異径なのでピストンツールは大きい方にしか使えない・・・
・リアはあんまし使わないので減ってない
・フルードは去年すべて交換済み
・フロントのメッシュホースは作った 去年の車検はそのまま通ったので心配無用

フロントフォーク
・昨年インナーとシールを左右とも交換したので新品みたいなもん
・シールはSKF
・インナーを磨くときは、呉のシリコンスプレーかなんかを軽く吹くといい
 ⇒ブレーキディスクにかからないよう注意
 ⇒縦には磨かない 横にね

リアサス
・オーリンズを組んである セッティングは伸び側減衰を強め、圧側減衰、プリロードは標準
・その時にスイングアーム・リンク類全てのベアリング・スペーサーを交換済み
・しばらく持つと思うけどオイル漏れたらOH頼むといい。2万ぐらい+脱着工賃
・ノーマルをOHしとくのもいいかも

エンジン
・ガシャガシャうるさいが仕様。好調だよ
・アイドリングが不自然に下がったりした場合は、クラッチレバーの下についてるスイッチを疑う
 ⇒そこじゃなかったらシート下のクラッチSWのリレー
 ⇒去年コネクタ直したのでしばらくは持つと思う

オイル
・3000㎞ごとに交換してきた
・オイルは15W-50の半合成がいい感じ BEL-RAYを使ってたが、入手が難しくなってきた
・メーターの「トリップ2」をオイル交換時期確認に使っている 便利!
 
①アンダーカウルを外す
②左のオイルタンクのキャップを緩め、オイルタンクのドレンから排出
③エンジン左側下のフレームの奥に横向きにドレンがあるので、牛乳パックかなにかで樋を作って排出
④2本のドレンを規定トルクで締める
⑤キャップから2リッターだけオイルを入れて、30秒ほどエンジンを回して止める
⑥残りの1.9リッターを入れる
⑦アンダーカウルをつける ウェルナットはちぎれやすいので、あまり締め付けない
  ⇒ボルトのうち1本だけ長いのがあって、それは左側後ろ用

※オイルタンクのディップは全くアテにならないので使わない。ドライサンプだからね。
※フィルタ交換あり:3.9L フィルタ交換なし:4.1L
※フィルタはエンジン前面のレギュレータをずらして外す。汎用のフィルタが工具が入る
※交換サイクルは3000~5000。ドライサンプなのであまり汚れない。

ハンドル周り
・アグラスのライザーに交換済み 下部を切り飛ばして低くしてある 低すぎたらノーマルに戻してね
・ハンドルバーは去年新品にしてある
 ⇒シルバーだが鉄なので非常に錆びやすい。こまめに拭いてシリコンスプレーとか吹いとくこと
・左右マスターシリンダーのリザーブタンクが劣化してきている
 ⇒折れる前にホースといっしょに交換した方がいい お早めに!

プラグ
・だいたい1万キロ交換
・去年替えて5000も走ってないと思う
・ツインプラグなので4本
・タンクを下ろさないと後ろバンク右側が外せない
・プラグレンチは車載工具がいちばん。車載工具はシートの裏にくっついてる
・めんどくさいので店に頼むといいかも
・ふつうのプラグがいい。イリジウムは最初はいいが劣化が早いので勧めない
 ⇒イリジウムは5000ぐらいで明らかに劣化する

バッテリ
・SHORAIのリチウムが入ってる。LFX18A1-BS12(6年目)
・冬場の寒い朝は活性化に時間がかかるので、電源入れて一服してからセルを回す
・一度回しちまえばその日は始動性いいはず
・そろそろ交換してもいいかも。しかし交換はすごくやりづらい。
 ⇒サブフレームを外してハーネスをずらすして通路を作る
  ⇒端子を外してその穴にタイラップかなんかを通して取っ手つくって引き抜く
・振動で端子が緩むことがあるので、交換時はしっかり締めること
・不要だと思うけどSHORAIの充電はふつうのチャージャーで。トリクル充電機はNG

O2 Optimizer
・ダイノジェットのO2 Optimizerを組んである
・0-2500rpm、アクセル開度0-25%の燃調を濃くするツール。常用域でアクセルのツキがよくなる。
・バッテリケースの右上に張り付けてある小箱がそれ
・O2センサの配線に割り込ませてある。タンク後部の下にコネクタあり
・ガス検はそのまま通る模様
・脱着を容易にする延長ハーネスを作ったが使ってないのであげる

エアクリ
・タンクを上げて(外さなくていい)右側のフタを開けて交換する フタはプラスねじ
・今はK&Nをつけている。洗い替え用にBMC
・1年に1回洗うぐらいでいい

タンクの外し方
・キーのとこのカバーのボルトx2を抜いて、上にズボッと外す
・シートを外してタンクの前側を持ち上げ、左側に刺さってるホース2本のピンを緩めて抜く
・タンクを真後ろにずらしてから後部を上げ、真下向きに燃料ポンプに繋がる燃料ホースのオレンジ色のロックを外す
 ⇒ロック両側のグレーの四角いボタンを両方同時に押し込みながら、開口部逆側にカチッというまでずらす
  ⇒がんばって抜く。ロック解除にもホース脱着にも工具は使っちゃダメ
・同じく、横向きの燃料戻りのホースのピンをゆるめて抜く。コネクタx2も抜く
・タンクを外してもガソリンはほとんど出ない
・これでフリーになる。割と面倒
・外したタンクは燃ポンが地面に当らないように、タオルを被せたブロックか何かで後部を浮かして置く

チェーン・スプロケ
・DID VZM-Xとサンスターのアルミがついてる まだまだ持つと思う
・1000㎞に1回ぐらいチェーンクリーナーで洗ってた
・チェーンオイルはWAKO'Sのセミドライルブがばつぐん

クラッチ
・バーネットのスプリングコンバージョンキットを組込済み
・プレッシャープレートが緩んできたのか、発進時に少しシャダーがでる
 ⇒締め直してもいいかも お店に頼む方が楽かな
・クラッチスプリングは2種類あって、弱い方が組んである
 ⇒強い方もあげるので、滑ったら交換するといいかも(重くなるけど
 ⇒強いのと弱いのを3+3で交互につけるという手もあるみたい

マフラー
・オーストラリアのSTAINTUNEのスリップオンに、OVERのカバーをつけている
・カバー右側が低く、マフラーに当たるので、適当に自作したスペーサーを噛ましている
 壊れたら作り直すといい
・車検はノーマルに差し替えて通す 交換は30分かからん

ステップ
・babyfaceの固定ショートに交換済み 乗りづらかったらノーマルに戻してね
・レバー類は腐食がみっともないので左右とも去年新品にした(古いのも使えるのであげる)
・たまにバラしてグリスアップするといい

リアフェンダー
・フェンダーレスは裏側が飛び石でボロボロ。錆びはでてない
 ⇒気になるなら外して塗装して、保護シールでも貼るといい
・フェンダーレスについてるリアウインカーは、タケガワのモンキー用
 ⇒5年ぐらいで折れた気がするので、スペアを買っとくと安心 安いよ
 ⇒圧着が必要なので、精密電工ペンチを持っとくと安心
・ナンバー灯はデイトナの貼り付け。車検はこのまま通る

ETC
・名変が必要なのかさっぱりわからないので、調べてやっておくように
・調子が悪くなったらカプラ外して接点復活剤を吹いたり端子磨いたりするといい

そのた外装
・フクピカか、プレクサス+不織クロスで磨く程度でいいかも
・メーター窓が樹脂製で非常に傷つきやすいので、プレクサス吹いて不織クロスでそっと拭く
・最近売ってる「マイクロファイバークロス」みたいのもすごくいい
・ハンドル周りのホースだのとか、シリコンスプレーを万遍なく吹いとくと綺麗綺麗
・シリンダーフィンとかもシリコンスプレーで綺麗になる
・タイヤワックスの「ノータッチ」もいい。エンジンにぶっ掛けるととてもきれいになる。流れるし
・ホイールの塗装が超弱いので、飛び石で結構はげがある。適当にタッチアップしてある
 ⇒いらなくなるので、タッチアップ塗料あげる
・要するにシリコンスプレー最高。雨で流れるけど

そのた
・右に転ばすとエキパイが超高い(前バンクだけで8万!)ので、スライダーつけるといいかも
 ⇒ベビーフェイスのがまだ売られててお安い
・エキパイに溶けたカバーとかの汚れがついたら、熱い状態で綿の雑巾かなんかで拭く
・給油は左から。右からやるとズボン溶ける。自分は注意できてもスタンド店員はやらかす
・メインスイッチは一番左まで回すとポジションが点灯してしまう。昼間は特に注意

情報:
サス設定とかメーターコマンドとか
http://type-sss.atnifty.com/Kodo/
サービス情報(この方のページは写真つきでわかりやすい)
http://www.geocities.jp/morityan_toyama/rinku/mt-01subdata.html



MT-01の譲るにあたって、現状と軽いメンテ方法をまとめたものを書いたんだけど、
できてみたら面白いものになってたので公開。

この通り何かをやって問題があったとしても俺は責任取らないよ!

以上。

2016/10/10

涼しくなってきたなあ

お店から連絡があって、NITRONからの回答は納期3週間、それまでに依頼の仕事はやっとくよ、とのこと。
なので納車は月末だなあ。今年は慣れるだけで終わりそうだ。


連休は金曜の晩からちょっと体調を崩して、土曜はひきこもり。
昨日は回復して蕎麦食いに行ったり夜は走ったり。
 そろそろ乗り納めのMT-01。調子が良くてねえ。
 ZAPPERさんちわーす。お引越し決まってよかったすね。
Nさんおいーす。お引越し決まってよかったすね。
革が気持ちいい季節になったなあ。一気に。



で、今日は嫁様と上野へ。
 アメ横のいつものとこで昼飯を食ってから国立博物館へ。
 法隆寺のとこ。重文国宝重文国宝
 基本的に撮影禁止じゃなくて、撮影禁止のとこはそう書いてある。
 もっと撮ってくればよかった。
 とても回り切れないのでまたこんどゆっくり来ようということにして、どうぶつ園へいったが・・・
 今までで一番の客入りでとても見られる状態じゃない。
 なので人気がない鳥たちを中心にみてまわった。
 ヘビクイワシはかわいいなあ。愛嬌振りまいてた。
耐えられなくなってそそくさと退散。

次は空いてるときにしよう・・・

以上。

2016/10/02

10ですか!違います。

突然ですが、単車を乗り換えますよ。

昨日、打ち合わせと試乗をし、前金を打ってきた。
リアサスを作ったり等いろいろお願いしたので納車は少し先になる。

増車ではなく乗り換え。
持っててもいいが、どっちかしか乗らないのは明白。
果たして両方乗ったとして、それが楽しいのかわからない。

MAGNI SFIDA 1100ie。
何故これにしたかはそのうち書く。
MAGNIに関する知識など皆無なので、これから知識を増やさなければ。

 久々のセパハンなので慣れるまでに時間が掛かりそうだ。
 試乗楽しかったなあ・・・野蛮で。

見た目は古臭いがFI車。
前後17インチ、3.5/5.5でタイヤ選び放題。

 ひさびさのコブつき。
 外せないので荷物をどうするか等々悩まなければならない。
 久々に楽しい毎日。

 *

 01はいま単車を持ってない同僚へ、今の状態のままお安く放出。
 いい買い物だと思うよ!

 てことで、パーツ放出等まったくありません。あしからず。

 以上。