2008/07/28

金属入り



バリウムを飲んで会社に行った。
休みたかったのだが、仕事があったので仕方なかった。

検査機関のレントゲン技師は毎度強敵で参る。
矢継ぎ早に指示を浴びせてくる。
「その場でY軸回転しろ」というのがきつい。硬い板の上で回れってか。
こっちはヤツのその容赦の無い指示の連発非常にむかついているわけだが、
ヤツは張り付いた笑顔でこちらに不平不満を言う余地を与えない。
(不平を言ってどうこうなるもんでも無いのはわかってるんだが・・)

今回はとうとう、2度目の発泡剤を要求されてしまった。
げっぷを吐いた覚えは無いんだが、胃壁からはがれてしまいましたねーじゃあもう一回飲みましょうか一息で飲んで下さいあーまたその場でぐるりと2回転、2回転してくださいはいじゃあ体を左にすこし起こしてーゆっくりーハイとめて!息をゆっくりーハイとめて!しっかりバーを握っ

もうウンザリでございます。
体重が4キロほど減って居たが、俺の体形では誤差範囲でございます。






2008/07/25

おれの末路



UT3をSTEAMで買ったんだが、面子が揃わず、殆ど遊べていない。
結局いまだにPainkillerで遊んでいる。

Painkillerは野蛮で良いゲームだ。
Stake Gunつう武器があって、杭を装填し撃ち出すのだが、
背後に壁がある所で当てると、刺さって杭ごと飛んでいって壁にぶらーん
Painつう武器はWizのカシナートの剣みたいな武器で、
3枚の刃を回しながら敵に突っ込んでいってバラバラに斬

・・こう、
例えば、俺が何か犯罪して嫁や知人がインタビューされる訳です。
そうすると、くぐもったエフェクトの掛かった声で、
「残虐なゲームばかり遊んでいると話してました。こわかったです」
「ゲームをしながら死ねとか呟くんです。こわかったです」
「あのゲームは血が足りないとか言ってました。こわかったです」
「ゲームしたあと目の焦点が合っていないんです。こわかったです」
「今日は何人血祭りに上げたぜとか言うんです。こわかったです」
とか言われるわけです。

STEAMで$9.99
相手になります。





2008/07/22

走り回る



暑い中ちょろちょろ徘徊したが、EXUP撤去は悪くないと思う。
うちのはサイレンサ換えてるのでノーマルでどうなるかは不明だが、
吹けあがりはかなり違う気がする。

徘徊の一環でヒマつぶしにセールをやってるラフロに行き、適当に見て回った。
安売りのパーツクリーナーとカッパを買った。カッパは5年以上使ったので買い替え。
しかしセールだというのに欲しいものが全然無くて参った。
かなり前から用品店に行っても全くときめかない。何だ。どうしたことだ。歳か。
「行ってみるか」という衝動のみ残留しており、いざ行ってもダルくなって帰るだけだ。







2008/07/20

MT-01のEXUPキャンセル について


MT-01のEXUP 撤去 (キャンセル)のやりかたを。
先に言っときますが、くれぐれも自己責任で。
これやって何が起きようが俺の知ったこっちゃありません。





草ボーボーです。






ピンボケ御免。
カバーを外すとこんな感じ。
ナットを緩めてワイヤを外す。
反時計回りにストッパーまで回すと全開なので、ストッパーの出っ張りとバルブのワイヤを掛けるところをワイヤで固定すれば全開にできると思う。 タイラップとか使うとたぶん溶ける。





これがEXUPバルブ。けっこうデカい。
バルブの下にあるのがガスケットで、2枚右側にあるリベットで固定されている。これはそのまま使う。









この穴をふさぐためにアルミ板を加工して・・・

こんな板をつくる。
これは5mm厚の端材を加工して制作。傷だらけなのは端材だから。ほっといてくれ。
板を切るときに、ガスケットのリベットにあたる部分を避けておかないとガスケットが使えなくなる。
カバー固定用の3つの穴にはタップを切る。




取り付けるとこんな感じ。
ワイヤはステーにつけたまま遊ばせといて問題ない。





カバーをつけて出来上がり。
カバー用の穴位置を一箇所ミスったので、2本で固定・・・なさけなや・・・

激変する訳ではないが、音はデカくなります。
あと、エンブレ時や立ち上がりの引っかかりが無くなります。
エンブレ時の引っかかり(エンブレ中にポン!つって抵抗がスッと抜けるアレ)が無くなるのはかなり良い。

軽く吹け上がって気持ちよかったが、マフラーも替えてるのでその中のどれが効果あったかよくわからんです。
単にトルクが細って乗りやすく感じてるだけかも。
感覚レベルなので検証する気もないです。

エアボックスのフタに穴あけたのと組み合わせるとさらに吹け上がりが軽快に。
参考までに、ホールソーで穴あけたエアボックスのフタ。
ebay眺めてるとアルミ製のいかす穴あき蓋がたまに出てる。


ちなみに今はEXUPバルブ装着中、エアボックスも穴のないフタを装着中 ;-)

以上。

2008/07/13

日常



さすがにこの暑さはセドリックにはきつくて、土曜の昼間、クーラつけて走ってたら水温が。
クーラさえつけなけりゃどうって事はない水温なんだが。
嫁が怒りますね。怒ってました。
地道に改善しなけりゃ。コア増しとか電ファンとか考えるか。

晩は久々に三京。適当に水洗いしたセドで参上。BSK氏と大えなり君と会合。
BSK氏激やせ。心配するぐらい痩せてたが、ダイエットだそうだ。
んでBSK氏のGSは異常な格好良さに。ずるい。またマフラー変わってんし。

今日はMTのオイル交換。今回はフィルタも。
アンダーカウルを外し、レギュレタを外し、オイルタンクのドレンからオイルを抜き
2個目のケースドレンの手前にボール紙のガイドを置き、オイルを抜き
フィルタが回らない。フィルタレンチが見つからんので貫通ドライバを叩き込んで回す。
MTのオイル交換は手数が多くて面倒だ。オイルは今回もシェブロン20W-50。
指定粘度のオイルが純正に存在しないのはどうなんだ、ヤマハ。

BSK氏>
Kがブサをやっと全部直したそうなので、近々呼び出そう。





2008/07/10

夜走り



ちろっと乗ってきた。

2500辺りから上の伸びが良くなった。単に抵抗物が減ったからだろう。
低負荷のエンブレ時に「ぽん」となって一瞬エンブレが弱まっちゃう現象があったのだが、それが無くなった。
あと、やっぱ音はデカくなったな。

わざわざ板で塞がなくても全開位置まで回して番線で固定するっつう手もありそうだ。







2008/07/09

できた。



会社のメカ屋に現物渡して切って貰った。


ガスケットはこんな感じで押さえる。


ケーブルを遊ばせとくのはみっともないので、
ケーブルステーとカバーを取り付けられるように穴あけてタップを切った。
1箇所ミスって、カバーは2点固定になってしまった。
ガスケットの押さえには影響無いので問題なし。

ありがとうメカの人!

週末にでもつけて実験予定。
ウヘヘヘへ


夜だというのに蚊に刺されながら取り付けた。
厚みが違うのでちょっと無理したが、あっさり装着。排気漏れも無し。

んで、ちょろっと走ってきた。
音は予想ほど変わらなかったが、乗り味は結構変わった。
特性はかなりフラットになったようだ。一気に吹け上がる。
フラットになったつうことはトルクが少し細ったのかもしれないが、パワーは出ていると思う。
こりゃ外した方がいいね。





2008/07/05

クソ暑い。



暑い。

蚊に食われながらEXUPをとっ外してみた。


機構は単純で、ワイヤーで引いてるだけ。


ピンボケで申し訳ないが外したところ。
バルブは裏からの固定は無く、刺さっているだけ。かなり大きく、重い。


銅ガスケットが。2枚がリベットで留めてあった。
これはそのまま使う予定。楽勝だなこりゃ。


ついでにリフレクタをナンバー灯に貼り付けてみた。バッチリ。
夜に見てみたが問題なく照らしているのでこれでいこう。







2008/07/03

EXUP



やる気でてきた。

MT-01には何故かEXUPがつけられている。
EXUPの目的は低回転時に排圧を掛けてトルクを増す事だが、
最近はどうやら騒音対策やガス検対策で付けられている模様。
ホントかどうかは知らんが。
そもそも大排気量のMT-01に装着されているのは何の為だろうか。
乗り味の為か?それとも上記の理由か?わからん・・・
ので、暇を見つけて実験してみるつもり。


海外のフォーラムでみつけてきた写真。
スッポリ抜ける模様。
ここを板で塞げばいいやね。
いいやね・・・

・・・製品化されてた。

こんくらいは自作かな。
これを見ておお!と思ったんだが、
バルブをどうやって抜くんか解らなくて上の画像を必死こいて探した というわけでした。
排気漏れが心配。液ガスが要るな。





2008/07/01

フェンダーレス



暇が無いなら作れば良いという事だ。
くたびれたから休みを取って、フェンダーレスを組んだ。


取り付け前。
ノーマルのナンバー灯はでかすぎるよなあ。


取り付け後。
取り付け・取り外し共にすんなり終わった。
ナンバー灯はテールランプの下に貼り付けてある。
あとでナンバーのベース下部にリフレクタを貼り付けた。


まるで純正かのような似合い方。
純正がこうなってれば・・・


真横から。
かなり短くなったなー

yamaranさん、バッチリでした。
ありがとう!