2010/12/31

走り納め。



走り納めてきた。
近所をうろうろしてから三京往復。

気持ちよく晴れててたいして寒くもなく。

今年は独りでよく走りに行った。来年は伊豆以外のところを開拓する気になったらする。
する気にならなかったら結局伊豆に行く。



今年は初めてレースゲーム以外のもんを作る事になって頭が疲れた。
本番は来年というか来期なんだけど。
ここ数年来やたらと多かった海外出張が減ったのも変化だ。
出張は嫌いじゃないんだけどさ。



今年は本をやたら読んで、一昨日そのほとんどを捨てた。

印象に残ったのは

コーマック・マッカーシー「血と暴力の国」「すべての美しい馬」「越境」
ヴィクトル・ペレーヴィン「宇宙飛行士オモン・ラー」
山田正樹「宝石泥棒」
J.G.バラード「終着の浜辺」「結晶世界」
マックス・ブルックス「WORLD WAR Z」

こんなとこ。感想は書かない。あとはレムの復刊ものとか。
久々にSF以外も結構読んだな。



なんで一年を振り返らなきゃいけないのかが解らなくなったので振り返るのをやめる。

今年も終わりだ。
良いお年を。
来年も宜しく。







2010/12/26



寒いので走ってきた(クルマで)。



BSKさんとNFKな面々と会い、良いお年をと言って帰ってきた。
ステッカーありがとう!

ヒヨってクルマで行ってしまったのをちと後悔した。
皆乗ってる単車が格好良くて参った。
うちののノーマルな佇まいを何とかしてえなあ。







2010/12/21

Bulletstorm



みんな大好きPeople Can Flyの新作、Bulletstormのクリスマストレイラー。


メジャータイトル化してオシャレゲームになってないか心配したが心配無用であった。
素晴らしい。


やっぱり楽しそうだ。
家庭用は日本語版が出るようだがCERO Dらしい。PC版のパッケージ買うかな。
(家庭用も買っちまいそうだが)


同社の前作で、毎夜毎夜殺し合ったPainkiller。
けっこう前なんだなあ。
嗚呼、また遊びたい・・・

*

STEAMの年末セールが始まったが、いい加減欲しいソフトも無いんだよな。
買ってDLすらしてないソフト多数という状態。
でもきっとなんか買ってしまうのだ。







2010/12/20

結局メットはどうだ。



どうでもいいし遅くなったが、日誌のデザインを変えた。
トップ写真はHさんが魚眼で撮影。魚眼いいな魚眼。



天気が良かったのでメットがどんなもんか試してきた。

都筑。
当然軽い。風きり音は煩いがピューとか言わないので許容範囲。
寒さもそれ程でもない。クビとアゴになんか巻けば冬場もいけると思う。
ミラーシールドは目に近いせいかかなり明るい。
夜はどうだかわからんが、市街地ならなんとかいけるんではないか。
あとアイポートはかなり広い。これは良いな。



エンジンも暖まったので、オイル交換。(結局やった)

例によって牛乳パックを樋にして排出。横向きドレン嫌い。
Motorexの10W40にした。結果、やっぱ20W50は硬すぎたようだ。
セルの回りは良いし吹け上がりも軽いしオートチョーク時の回転数もかなり上がった。良し。
夏前にでも固いのに入れ替えるかな。


いやーいい天気だった。







2010/12/16

やっとメットを買った



買いました。

Bandit社のALIEN IIつうメット。ドイツのストリートファイター共向けのメーカーだそうで。
次もショウエイ、XR1100だ!と半ば決めてたんだけども、
前の日誌通り誘惑に遭い。敗北の結果がこの体たらく。
この手のイロモノはBellのSprint以来か。アレは酷かった・・・

シンプソン風のデザインだがコピーではない。
作りは悪いだろうと予想してたが、割と出来が良くてちょっと驚いた。
内装はCoolMax、シールドベースはショウエイ風で微調整可。
風きり音はうるさいだろうが期待してないのでうるさくても気にしない。
当然カーボンなのでアホ程軽い。1200g。
ヘタすると昔のSimpsonより出来が良いんでないか?(最近のは知らない)

BERSERKERさん情報どうもでした。
お約束のステッカーを・・







2010/12/05

フォークオイルだの



リコールついでにフォークオイルとプラグを交換してもらった。実家そばの買った店で。
・・・ズボラなので、どっちも10000以上無交換だった。
フォークオイルはまっくろけ。プラグは綺麗に焼けてた。


※後ろのチャリがパンクしてるのは知ってます。放っといてください。
これがリコール箇所。リアサスのカバー兼リンクとブラケットとボルト。
凍結防止剤で腐食っつう事例があったらしい。そんな時に走らないので無縁、だもんで放置していた。
バイク屋さんごめんなさい。


しかしいい天気だったなあ。

プラグはイリジウムにした。
トップでアイドルちょい上から開けても全くノッキングしなくなった。
こりゃいい。だが新車の頃はこんなだったような気もする。前のプラグがヘタってただけかもしれない。
高いギアでドカドカいわすのが楽しい単車なので嬉しい変化ではある。

で、走行距離を見てみたら(いっつもトリップでオドを滅多に見ない)20600しか走ってない。
もうすぐ6年目。乗ってねえなあ。
しかし、ツーリング回数は通勤で使ってた頃よりも多いので、「単車に乗ってない」という気が余りしない。
いいんだか悪いんだか。
オイルもついでに換えようかと思ったが、計算したら前回の交換から2500程度しか走ってない。
春でいいや。

気分がいいところで走りに行きたいが、もう寒いし週末は終わった。
まあいいや。





2010/11/28

ワックスとは何なのか。



起きるのが遅かったが、気張って洗車。ワックスも掛けた。
日没早すぎ。ワックス拭き取り終わった時にはもう暗かった。16時半なのに。



駐車場で水洗い⇒シャンプー⇒すすぎ⇒ワックス掛け。
こないだ買った水垢落としカーシャンプーが曲者で、ちょっと乾くと粉が残ってしまう。
すすぎがえらい大変で、家の前に持ってってホースつかって洗えば・・と激しく後悔した。
駐車場そばの児童公園までバケツもって何度も往復した。
130はたいして大きくは無いんだが、さすがに腕がダルい。

フードやトランクの上面に虹色の油膜かムラか水垢みたいなのがついていて、
どうやっても落ちなくて参っていて、期待していた例のくそシャンプーでも全く落ちない。
ならばワックスで落ちるかと思いきや、ちょっと前に買ったスプレー式ワックスでは全くダメ。
余計ひどいムラになるわ汚れは落ちないわで全くいいとこなし。
10年以上前に買った半練りワックスを引っ張り出してきて軽く塗ったらアッサリ落ちてやんの。

汚れ落としを謳うカーシャンプーで全く落ちない汚れがワックスを塗るとアッサリ落ちる。
洗車つうものはどーにも良くわからん。カーシャンプーって必要なのか?
などと良くわからないので洗車は嫌いだ。



単車も世話せんとなあという事で、
長いことほったらかしてたリアサスのリコール部品を装着してもらうついでにあれこれやってもらう事にした。
グリスアップとフォークオイルとプラグとブレーキフルードとベアリング・・なぞも診てもらいたいが、ゼニもないので適当に。



STEAMセール中
日替わりセールでKane&Lynch2とMachinariumを購入。
明日は何だろうなあ。
しかし、このかわいい絵は何なのだ?





2010/11/23

無目的に流すこと



5日にパシフィコでMOONの"HOT ROD CUSTOM SHOW"があるなあ。
しかしこの入場料は意味がわからないわ。(毎年言ってる)うーむ。

130も動かさないと機嫌悪くなるので転がしてきた。
久々にワックス掛けでもしようと思ってカバーを剥がしたら小雨が降り始めてしまい断念。
嫁から買い物を頼まれてしまったので、帰りに寄る事にしてしばらく転がした。
絶好調。無目的に転がすのは楽しかった。


あんまし汚れてなくてワックス掛けする程でもないように見えるが実際は結構水垢がついてますの図。

単車・四つ輪問わず以前は無目的に転がしていた気がするが、思えば久しくやってなかった。
単車のツーリングもその場でルートを考えたりもするが、結局は目的地がある。
なんも考えずに咥えタバコで音楽でも聴きながら適当に流すのは気分がいい、という事を思い出した。
ちょくちょくやる事にしよう。






2010/11/15

こあじ対決の結果



こないだ提案した企画が通っちゃって、ユーザ調査も終わったので仕様作りで忙しい。



STEAMのセールで買った"Batman: Arkham Asylum"をぼちぼち遊んでいる。
例によって有志の手で日本語化されている。
評判通り面白い。どんなだったかはクリア後にでも。

ゲームで思い出したが、XBOX360とかiTMSとかで映画の配信が始まったので見てみた。
どっちのサービスも吹き替え版しか配信されてない映画が多いのでちょっと萎えた。
iTMSのはDL後視聴・360はストリーム可。うちは回線が細いのでDLはきつい。
その細い回線でHD画質のストリームがいけるか心配だったが、ボタン押したら即再生された。
これはなかなか凄いと思った。気が向いたら使おう。



久々に走ろうかという話になって、600フェザーに乗ってる同僚と軽く伊豆を流してきた。
先方の寝坊、さらに遅刻により箱根を10時半に出発。

一周するつもりでいたが、日も短くなって無理そうなので短めのルートで。
しかし普通のルートで行ってもつまらんので、冷川から59号で西天城、仁科峠から宇久須へ。
59号は例によってひでえ状態。枯葉が路肩やセンターに積もっていた。
んで、延々と狭い峠を走ってたらちょっと酔ってしまった。

宇久須・・魚武はまた貸切。たぶん法事。土日はダメだな。がっくり・・・。
仕方ないので、こないだ行ったこあじ寿司の(おやじ曰く)パチものの方、「三共食堂」に行ってみた。
んで食った感想だが、前回行った「八起」のほうが旨かったな。よかったねおやじ。
食べログ等では「三共食堂」の方が評価が高いんだが、接客も言われてる程よくも無かったぞ。

重要なのは「こあじ寿司」つう食い物がわざわざ伊豆に行ってまで食う価値がある食い物なのかわからん。という事だ。
キンメだのを食った方が満足できると思う。次回こそは魚武へ・・・


蔓草が色づいてて風情があるなあと思って撮ったが色は毒々しいし背景は全く紅葉していないという写真。





2010/11/01

2010/10/23

秋なのですべき事をしてきた。



「今日行かねばきっと後悔する」と確信したので行ってきた。
ルートはいつも通り。
ターンパイク>伊豆スカ>下田>石廊崎>宇久須>西天城>西伊豆スカ>三島。
上下革の冬装備で行ったが、箱根の山頂はそれでも寒かった。シールドが曇る。
ポリも居なくて快適であったことだ。8時前出発で15時半帰宅。
道中で見た単車は相変わらず外車だらけ。


伊豆スカのいつもんとこ。料金所のおっちゃん曰く今日は10℃切ってたようだ。
ここは風が強く、タバコの火が点かないわクソ寒いわでイライラした。
道はガラガラに空いてた。
西湘PAがバイクだらけだったから多いかーと思ったんだけど。


前の写真の駐車場から本線に戻るとこ。
この季節の朝のここからの景色はシビれるわ。
薄曇りだったのが残念だが、これはこれで。


無念な事に魚武が貸切だったので「八起」でこあじ寿司を食って、仁科峠宇久須線で西天城高原へ上った。
こういう風景っていつも撮ればよかったと思うがなかなか停まらないんだよなあ。
あ、こあじ寿司は高いが結構旨かった。
「この寿司は俺が発明した。パクられて憤慨いしてる」みたいな事をおやじが言っていたので帰ってから調べたら、
なるほど本当に近所の食堂と元祖を巡って争っている。客にとっちゃどうでもいい情報だな。

そういえば、仁科峠宇久須線はこのページではいまだに通行止めだが、寿司屋のおやじに訊いたら開通済みとの事で、
おやじの調子の良さと商売熱心さが相まって若干の疑念を抱きつつ上ったら、今は「夜間通行止」つうステータスらしい。
てことで伊豆行く人は通ると良い。
崩落現場は牧場のすぐ下で、結構壮絶な事になってた。写真とってくりゃよかったなあ。


見飽きるほど富士山。
しかし、冠雪もしてねえのにクソ寒くて違和感が。


秋なのでススキとか。

あー楽しかった。





2010/10/21

秋になったが何もしない。



なんもしてないので書くこともないのだが。

車。

涼しくなってきたので昼日中に130を走らせられるようになったので実家に行ったりした。
一人ならクソ暑くても構わんが嫁を乗せるとなると涼しくないと可哀想なのだ。
日立カークーラーはそこそこ効くが今年の炎天下では後席がやっと冷える程度だったし、渋滞にハマると水温がきつい。
ほんと運転手はどうでも良いという感じのクーラーだ。
効率が良いロータリーコンプレッサーにして、位置も助手席ぶら下げのにしたい。そのうち。

出発前にスタンドに行ったらS30Zとハコスカが居た。うちの130が入ってったらどこのニッサン集会ですかという風情なので
どうしようかと迷ったがいつも行くスタンドだしわざわざ別のスタンド行くのもダルいので入った。
どちらもいい音でちょっと羨ましかった。我が家の130は異様に静かなので。


単車。

いい季節なのでどっか行きたくて仕方が無いので今週末辺りにどっか行くつもりでいるが結局また伊豆だと思う。
走りには行きたいのだが出不精な上にルート考えるのが嫌いなので仕方が無いのだ。
本当はまた草津とか白根とか行きたいが、日帰りで行っても帰りが夜中になりそうだ。ダルい。
来シーズンはちゃんと宿取って一泊で行くか。

毎年転倒者が出る会社のツーリングクラブは主催者が退職してしまったので立ち消え状態。
マスツーリングは大嫌いなので誘われても人数訊いてやめますという感じだったんだが、
この集団は飛ばし過ぎで危険だがひたすら自分のペースで走ってりゃいいので結構楽しみにしていた。

マスツーリングに対する嫌悪感は漠然としたものだが、会社のツーリングには以下の要素が無い。

・知らん奴が偉そうにしている
・千鳥でダラダラ走る
・やたら休憩が多い
・幹事がやたらと仕切る
・知らんブスをちやほやする奴がいる
・挙句そのブスが調子に乗っているのが見て取れる
・互いにほめ合う自己啓発セミナーみてえな雰囲気
・サーキット走りましょうよと誘ってくる奴がいる

たったこれだけが無いだけで、ルート考えたり迷ったり段取りしたりする手間が無い分まあまあ楽しいものだ。
自ら進んで行きたいとは思わんけど。

キンメか何かを食ってくる予定。





2010/10/04

MotoGP観戦



MotoGP行ってきた。
土曜の予選日は朝8時すぎに水戸北IC。
予選日は久々だったが、空いてていい。
予選終了まで見て、コレクションホール覗いて水戸のH氏宅へ行き、まさま合流。
その後近所の飲み屋(お二人とも行ったことが無かった店)で飲酒。
H氏宅で土産の日本酒をまた飲み、記憶を無くして就寝。宅飲みもいいもんだ。

日曜、本戦日は軽い二日酔いだったがブドウ糖と水分を摂取して回復後にもてぎへ。
ステーキ串だのを食いながら観戦した。
メインスタンドの1コーナー寄りは自由席だったのに、今年は指定になっていた。
指定席がどんどん増えていくよ・・・

予報では日曜は雨で本戦みねえで帰ろうかとか話してたんだが、結局晴れた。
帰路も降られず。ついてたな。

腕だの顔だのまっくろけです。


いい天気であったことだなあ。
毎回思うんだけども、もてぎのメインスタンドはオーバルを見るために設えてあるので、ロードコースが遠いよ。
迫力が無いので観戦には向かないと思う。90度コーナーが人気なわけだ。
鈴鹿に戻ってくれないかなあ・・遠いけど。

そういえば、バイクの駐車券は当日1000円、前売りは3日通しで2000円。
当日券には1000円の金券がつくので実質無料。前売りは初日に1000円分の金券のみ。
俺は2日とも当日券で2000円分の金券だったんだが、H氏は前売り。
俺はステーキ串4本分。H氏は2本分。払った額一緒。そういうことだ。


500GPがまだあった。無論遊ぶ。K1つかって鈴鹿で2位。ちくしょう。
「10位以内の人には粗品プレゼント」との張り紙があったが、
さすがに俺がもらう訳には行かないのでネームだけ入れといた。
来年こそは1位を獲ってやるぞ・・・(毎年言っている)
プレイ中、こどもが2人寄ってきて「うまい!」「すごい!」とほめてくれた。
そりゃうまいよ!会社で耐久レースもやったしな!

色あせてはいるが綺麗に掃除してあったし、しっかり整備もされている。ありがたい。
さすがホンダさんだ。NSRの形だから整備も容易いってことだな!


道中。H氏撮影。いい天気で気持ちよかった。
途中、昭和な車が土に還ろうとしている所があって毎年気になってるんだが、
こんどは停まって写真でも撮ってやろう。

関係ないが、昔やたらと見かけた、やけに恐ろしげな真っ黒なキリスト看板、
『死後さばきにあう 聖書』とかがいつの間にか見当たらなくなっていた。
気持ち悪いから剥がしたのだろう。そうだろう。俺もそう思う。

秋になって革ジャン初装備だったが、やっぱメッシュより風通さんのでいいわ。


・・・来年も泊まりで行けるといいなあ。
H氏、お世話さまでした。





2010/09/23

超時空御使





DAIKAIJUが久々にニューアルバムを出した。
DAIKAIJU - PHASE 2(iTunes)
myspaceはこっち
本当はCDが欲しいんだが、公式以外に買える店が見当たらないので手っ取り早くiTunesで。
以前公式を見ていたら、Dick Daleとのライブが組まれたりしていた。前座だったんかな?
格好いいなあ。いつか来日して欲しいもんだ・・・






2010/09/20

洗車。



今年はTGSには行かず。
今やってる仕事の〆が今週末なので、他人様のゲームを見にいくヒマはないのです。
ちと見たいのいくつかあったんだけどね・・
連休は無し。つぎの土日は出勤確定。



最近やっと涼しくなってきたし、たまの休みなので洗車した。
カバーの擦れが目立ってきたなあ・・そろそろポリッシュでも掛けてもらうか。
冷却水が減り気味だったので補充して、どこに減ったかわからんので念のためオイルを見てみたが、
ミルクセーキにはなってなかった。ひと安心。
一通り点検もしたい。





HALO:Reachが届いた。
お話は初代HALOの前日譚で悲壮感たっぷり。
Bungie製の最後のHALOらしいが、マスターチーフの話は終わってないよなあ。
シングルをちまちま遊んで、今日クリア。短めでおっさんには丁度いい。
マルチはやるかわからん。COOPとかFireFightぐらいは遊ぶかもしれない。
HALOも終わりか・・・残念だ。





2010/09/13

富沢選手



富沢祥也選手のご冥福をお祈り致します。



日テレG+で嫁さんと中継を観戦していた。
クラッシュ後は気になって仕方がなくて、情報収集をしながら観戦を続けてたんだが、
MotoGP本戦中にイタリアのメディアに訃報が掲載され始めた。喉の力が抜けた。
この感覚は、取材で現地に居た加藤選手の時、ノリックの時以来だ。
ただ悲しい。

今年の日本GPには行きたい。
丁度猛烈に忙しそうでもあるので微妙なとこだが・・・





2010/08/23

Borderlandsをやっている。



こないだ走って満足したので、ゲームをやっている。
STEAMのセールで買った「Borderlands」。
FPS+RPGという触れ込みでちょっと前に話題になっていたGearbox社製のゲーム。
きっと淡白なんだろうなあと思っていたがそんな事はなくて物凄く面白い。
GearboxはCounterStrikeとかBIA作ったとこ。だもんでFPSの基本がガッチリ作ってある。
キャラクターを成長さしてー武器集めてー戦ってーってのが楽しい。

クエストを受けてクリアしてくシステム。メインシナリオのほかにサブクエストが山盛りで、
ボリュームは結構ある。こんなに長いゲームをクリアしたのは久しぶりかもしれない。
世界観はホコリっぽい惑星に山賊がいっぱいな、MADMAX2な雰囲気。
荒廃した世界が良く作りこまれていて、MAPはかなり豪勢。
開発者の余裕たっぷりな雰囲気で心地よく遊べる。楽しんで作ったんだろうなあ。

開始時にプレイヤーのクラスを選んだんだが、毎度のことでバーサーカーのBrickさん。
スキルを発動するとハーッハッハッハ!モア!モア!と叫びながら殴りに行く。
FPSなのに殴り合い。

協力プレイをしててバーサクを発動すると必ず「うるせえ」と言われる。
自分でやっててもうるさいんです。バーサクを発動すると体力がモリモリ回復するんで、
撃ち合いの時に物陰に隠れながらモア!モア!モォォォア!!と叫んだりするのは自分のキャラながら意味がわからなくて最高だ。


スクラップヤード。よーできとる。
レンダリングはアニメっぽいトゥーンシェード。うるさくなくていい塩梅。テーマにも良く合ってると思う。


本編が終わったのでダウンロードコンテンツを遊んでいる。
なんか知らんけどゾンビ。本編に出てきた敵がゾンビ化していて、特徴そのままにゾンビ。
くだらなくていい。このゲームはくだらないジョークが多くて最高だ。
本編で死んだはずのTKさんが・・・



発売当時に遊んどきゃよかった。





2010/08/13

午前中の話



盆休み中に何もしないのもなんだなあ・・と思って、意を決してタイヤの皮むきに行ってきた。
2泊の長野ツーリングに合流するっつう手もあったが、月曜から仕事なのでやめといた。
で、道志辺りのルート開拓しようとか思っていたが、天気が悪そうだったので伊豆。
ああまた伊豆だよ。ほっといてくれ。

6時出発、12時半帰宅。370キロ。さすがにくたびれた。

ターンパイク>伊豆スカ・冷川>県道59>国道414>下田>石廊崎>
松崎>県道59>西天城>西伊豆スカ>国道1号>箱根新道
世間は盆休み中で海水浴シーズンなので、なるべく海岸線を避けるルートで県道59号を活用。
渋滞らしい渋滞にはつかまらず、ルート選定は成功だった。
山メインだったのでずーっと涼しくて快適だった。
県道59号は本当に酷い。台風通過後で枯葉、枝、土だらけ。


大観山。こっから伊豆スカの韮山まで濃霧。路面はウェット。


59号のどっか。景色はいいんだけどなあ。
この写真はうまく撮れたなあ・・カメラありがとう>Hさん


仁科峠。毎度のことで、後半にはスッキリと晴れた。
見れないだろうと思っていた富士山も見えた。見飽きてるけど。

で、タイヤ。普通。
PR2の方が寝かしこみやすくて好きかな。
若干尖っているのか、少し切れ込む。もっと飛ばせということか。
ともあれ皮むきは完了。

今日はちょっとタフだった・・





2010/08/01

映画



インセプションを観てきた。金曜にレイトショーで。
映画を観終わり、帰りの東海道線車内、カナブンが元気に飛び回って軽いパニック状態。
おとなしくなったかなと思ったら飛び回る を繰り返す。
そんで、目の前のおっさんの背中にランディング。
インセプションは説明的な背景描写がばっさり不在な割に無駄な伏線があったりした。
おっさんが取ってくれ!取ってくれ!と懇願する目で俺を見る。
仕方なく取るが、その後どうしていいかわからない。へんな空気。
別のおっさんが窓を開けようと試みるも、開かず。
インセプションは特撮がすごいとかそういう映画ではなかった。しんみり映画だった。
俺の手にはカナブン。集まる注目。うごめくカナブン。
どうしようもなくなり床にリリース。
しばらく飛ばなかったが、飛んだ。別エリアへ飛んでった。
インセプションはそのしんみり部分だけ理解できりゃいいやという作りなのかも。
そっちが騒がしい。しかしもうどうでも良い。
電車降り際におっさんに礼を言われた。
インセプションは面白い映画なので観にいくと良い。



今日は洗車ついでにチェーンを洗ったので、暗くなってから走りに行ってきた。
三京往復しただけだが。
クルマ多いわ蒸し暑いわでちっとも気持ち良くなかった。
こりゃ峠で皮むきもへったくれもないな。
夜明け前に出て陽が出たら帰る、とかかな・・





2010/07/25

タイヤ交換



くそ暑い上に夕立が迫っているなか、近所のMCタイヤランド(旧エビナタイヤ)に行ってきた。

またパイロットロード2でいいやと思って行ったら売り切れ。
ハイグリップタイヤは尖ってて、峠で切れ込んで疲れるのでツーリングタイヤ
選択肢はBT023、ロードスマート、Angel STってとこで、一瞬悩んでAngel STにした。


こりゃ・・しょっぱいパターンだな!
交換してる最中に、以前に日誌で「へんなタイヤ」とか書いてたのを思い出した。
行く前は全く考えてなかったタイヤだったので、帰ってから調べたらまあまあ評判は良いようで。

まあ結局自分に合うか合わんかなので、とっとと皮むきに行って試そう。






浮かれて忘れる



で、バテたのか風邪をひいてしまい、金曜は久々に休んでしまった。
昨日今日と休息してだいぶ良くなっていて、久々にBSKさんから夜走りに誘われ
久々なので喜んで着替えてる最中、パンクしたタイヤをまだ交換していない事に気づいた。
お誘いありがとうございました・・・BSKさん。
がっくし。

タイヤはパンク修理したまんまの状態。

これは金属片が刺さってた時の写真。

で、当然、次のタイヤは何がいいかなあと考えている。
今のタイヤはPR2。前回の交換は去年の5月。
前回のツーリング辺りで「おいしい所」はすっかり使い終わったなあという感じ。
まだスリップサインは出てないが、倒しこみがもっさりしてきた。
ここ1年は峠ばっか走ったからこんなもんか。距離は覚えてないが2000以上は走ってる筈。

PR2は倒しこみは軽くはないが乗り心地が良く、結構いいタイヤだと思うが、
ツーリングタイヤなのにサイドはこんなもんしか持たないのね。
重量車だしトルクあるしだから、持ちはどんなタイヤでもこんなもんかな・・・
さて、何履くか。



国内でSIMPSONが発売されてるが、あれはSG規格に合わせて作り直してるモノのようだ、
という事を国内発売元のBLOGで知った。
既にDIAMONDBACK、SB13の発売が決まってるようだ。
その次はM30のリメイクっぽいな。ユーザの意見を聞きながら開発していく過程をBLOGに載せていて、
試みとしてなかなか面白いし、いい姿勢だと思う。ただのライセンス生産じゃないようなので好感を持った。
正直日本国内にどんだけ市場があんだかわからないので、早めに1個買っとくかな・・
(XR1100はどうした?)



STEAMで無料配信している"Alien Swarm"が面白い。
UT2K4のMODコンテストで優勝してたシューターのリメイク。
MODの方はちょっと煩雑なとこがあっていまいち楽しめなかったが、リメイク版は洗練されてて楽しい。
これが無料かよ・・とか色々考えてしまう。

以上





2010/07/19

酷暑ツーリング



夏のツーリングなんざ長いことご無沙汰だったが、愛知のS氏と茨城のH氏が出てくるつうので
沼津で待ち合わせして西伊豆を回った。
沼津IC⇒R414で海岸線を南下⇒県道17号⇒県道127号で登って⇒西伊豆スカ⇒西天城高原
⇒県道59号で松崎⇒宇久須で昼飯⇒土肥から修善寺⇒沼津
つう短めのルート。

短めだったのは俺が途中でパンクしてしまったから。
どっかで金属片拾ったようだ。
見つけたときには空気圧も下がってなくて、抜かなきゃ持ったかもしれんのだが、
押されてザックリ逝きそうだったのでスタンドで修理してもらった。
しかし裂傷なので完全には塞がらずに微量にスローパンクチャー状態。
土肥手前で修理して、三島・海老名でエアを足した。とっとと交換せんと。

トラブルは続く。
S氏のETCのヒューズが飛び、ごく小さな金属片がリアに刺さっていた。
1Aのヒューズなんかどこにも置いてないので、3Aのヒューズで代用。
ついてねえなあ。

若干消化不良だが、相変わらず魚武の煮魚は旨かったし、トラブルも楽しみのうちつうことで。
峠もそこそこ走れたのでまあ良し。

トラブルだのは置いといて、アレだ。
夏にツーリングなんざするもんじゃないな!暑くて死ぬかと思ったわ!
中年にゃ辛いでした。


西伊豆スカ。綺麗だったなー。そんで涼しかった。

以上。





2010/07/13

業にまみれる



土曜は雨が降ってなかったので夜走りに出た。

首都高をちょっと走って帰りに保土ヶ谷に寄った。
案の定混んでたので外れにひっそり停めて一服して帰ろうと思ったら、FJRの某氏に声を掛けられる。
マフラーの角度がやっとキマったようでニヤニヤしていた。ツアラーらしからぬ野蛮な角度。素晴らしい。
幾多の苦労の末に今の角度がキマった過程を話してくれた。
始終ニヤニヤしながら話を聞いていた。

帰ってからぼんやり思ったのが、こういった自分が乗ってるからこその個人的な思い入れが持てて、
部分的にでも理想を達成したときに独りでニヤニヤできるところが単車に限らず乗り物のいいとこなんだろあと。
そこにパーツの大小や出費はあんまし関係なくて、どうやったら理想の形にもってけるか考えたりとか、
どっか具合が悪かったり気に入らないところがあって、それが常に頭の片隅にあったりとか。
よく考えたら他の趣味にはあんましこういうの無いものな。

極めて個人的に満足できない細かい事や不具合に対してちょっと悩んだり考えたりできるから楽しいのであって、
改造する時は一箇所ずつ、急がずにちまちまやる方が楽しくて、一気に何箇所もやるとなんとも味気なかったり、
どっか不具合や不満を抱えてる方がモチベーションが、みたいな話が出るのはもこの感覚が好きだからなのか。
友人が自分の単車なりクルマなりの細かいことで悩んでたり考えてたりする話を聞くのが楽しいのは共感できるからだ。

こういった感覚は自分に向いたもんだから、同じ車種だろうが違う車種だろうが基本的に他人様はどうでも良い。
ショップカスタムとか展示会とか小奇麗なカスタム車を見たときにいまいち格好いいとか思えないのはこういう事か。

*

MT-01は良く出来過ぎていて、不満が無いので困る。
130があちこち不満だらけなのでバランスが取れているのだ、と考えて心の平穏を得ることにする。

で、ここまで書いて思った。単車やクルマって結局カルマの権化みたいなもんじゃねえか!
趣味なんざ全てカルマですという事でひとつ。





2010/07/07

売れなくても一向に構わないが



蒸し暑くて頭がモヤモヤするので、またまとまらなそうな事を書く。

ホンダが単車をの価格を10年前の水準まで順次下げますよ、というニュース。
ホンダ車が値下げですか・・・そらまあ結構なお話で。という感想ぐらいしか出ない訳だが、
この記事にある「売上低迷の原因は価格上昇」って本当か?

ホンダのラインナップを眺めると、エントリー車種である筈のCB400SFは最安モデルでも約72万。
カウル付きのモデルは90万近い。こりゃ凄い。CBもご立派になられて・・
教習所で乗る単車の値段じゃないな。少なくともエントリモデルではない。立派な高級車。
他のモデルも高い。シャドウ400が80万とか、VTRが56万とか。
・・・と、高いのはわかった。しかし、単車が売れない主な理由が価格なのかは分からない。

高いから買わないんではなくて、今の単車に魅力が無いから買わないだけなんではないかね。
値下げとか言う前に、自分らのラインナップ見直してみなさいよ、と。
ホンダはまだ頑張っている方だが、エントリーモデルの選択肢の少なさは凄まじい。

若い頃に単車に乗りたいとか思ってしまうような思考経路を持った勘違いした頭の悪いたわけた輩は、
「高品質・高性能なすばらしいバイク」など乗りたいとは思わず、いかにも自己満足できそうな、
(結局はマスプロであっても)個性的と思える単車に乗りたいと思うんではないかね。
ベーシックで優等生なモデルしかなくなっちまった今のラインナップじゃ、そりゃ欲しいと思わんよ。
若者にとっては大金を叩く趣味なわけで、それだけ妥協可能なラインも高いという事だ。

あと、我々の世代が乗り始めた頃は、単車がまだデザイン以外の面でも進歩している最中で、
奇抜なものも含めて次々と意欲的なモデルが投入されていて、その流れ自体に魅力があった気がする。
安全なABSがつきました。熟成されました。ゆったり旅ができます。あんしんの2年保証。エコです。いらね。
良くわからないけどなんとかバルブ。規制いっぱいの馬力。実はベンチ載せると規制超え伝説。やっべほしい!
そういうことだ。

価値観の変化だのは知ったことではない。
乗りてえ!面白そう!と思える単車が無い。特に中型。そんだけだと思う。

まあ、単車が売れてなくても別にいい。好きなもん乗ってるし。
それよりも、買い替えてえ!と思える単車がさっぱり出ない方が問題だ。
次は油冷かな・・・

案の定まとまらず。
以上。





2010/06/30

循環論法



家庭で政治の話をすると間違いなく空気が濁る。
我が家では政治の話は務めてしないようにしている。面白くないから。

*

しかし夜、
ヒマに任せて他人様のサイトを巡回していると、どいつもこいつも政治の話をしている。
どこでも床屋談義。人類総床屋。他人の民主党の悪口とか読みたくも無いんだが、どいつもこいつも大好き。
"民主党政権がやってきたことを簡単に言うとこうだ"みたいなのとかね。
以前は仕事の愚痴や趣味をぼんやり書いてた人がシニカルに民主党のニュースや記事を引用しまくってたりする。
一体君に何があったんだ。

個人的な不安だか不満だかを転嫁していくと政治批判、というか社会不安に行き着くという事か。
それともいきなり政治経済に目覚めたのか。社会構造をわかりやすく説明、みたいなのも多いし。
仕事の愚痴の方が100倍マシでした。単純に読み物として、一般論は面白くないからだ。
まあブログや日記なんかは読者を想定して書くもんではないし、
今はたまたまそういう転嫁がしやすい時期なのかもしれないけど。

*

こういうシニカルなスタンスってのは、とり続けると目は据わってくるし、口は半開きになるし、
ヨダレは垂れてくるし、下痢になりやすくなるので程々にしておいたほうがいいと思います。
なので我が家では政治の話になりそうになると近所の雑種犬の話を急に始めたり、
最近自宅周囲にマーキングしまくっている白黒の猫の発見報告をしたり、
近所の川に住むカルガモ親子の親と子の見分けがつかなくなったという悩みを打ち明けたりして、
下痢気味になるのを未然に防いでおります。

下痢気味な人に賛同や共感を求められるのは凄く嫌。
そんで、そういう人と共感した状態で一緒に愚痴を言うのも嫌。

・・・などと、いやだなあと思って書いてはみたが焦点が定まらないので適当。
要するに他人に自分の政治的スタンスを開陳されても面白くないので俺はしません。
という事。

最近、何かを言わない理由を考えるのが流行っている。
世間で政治の話が流行ってるのと同じ。
というかこれも政治の話。
おわり。





2010/06/28

130徘徊



昨日は夕方涼しかったので130を引っ張り出した。


三京往復してそこらをウロウロして帰宅。好調好調。

雨が降ったあとは車体のあちこちに砂埃が溜まってて
早くもカバーが痛んできたかなあ・・買い替えたけえなあ・・とか思ってたんだが
こないだWAXをかけたせいか、全く溜まってなかった。
カバーのせいじゃなくて単にWAX切れでした。
はい。



Pig Destroyerが良過ぎる。
(音源が聴けるが、下部のコメント欄の2個目にたわけたプレイヤーが仕込んであるので止めること)

ジャケットが気色悪かったり、歌詞が狂ってたり、
ライナーに気色悪い妄想小説が書いてあったりする。しかし格好良い。
ベースレスの3ピースだが、べースは要らなかったんだろう。
過去のアルバムを何枚か買った。こりゃ全部そろえるかな。
AxCxはあんまり良いと思わんかったけどPigDestroyerは良いなあ。
緊張感がすばらしい。






2010/06/21

沈黙の掟



俺は他人のマナーについてどうこう言うのが嫌いだ。
他人のマナーについてどうこう言う文章を読むのも嫌いだ。
しかし、他人のマナーについてどうこう言っちゃう人は居ても仕方が無い。べつに嫌いでもない。

DirtNPさんで知ったCYCLE SPORTS誌の記事「オレ達の"走り場"が危うい」。
買って全文読んだ訳ではないが、これを読む限り啓蒙記事なのか行政批判なの告発記事なのか良くわからなかった。
「走り場」とやらの危険性を紹介し、マナーを諌めつつも、なぜか外人にインタビューして欧州と違うと言わせる。
自分たちの権利(というか遊び場)を守る為にマナー良くしましょう。と言っている。
しかし、マナー良く走ったところで本当に社会的に受け入れられると思ってるのか?
そう思ってないから「世界基準」だのを持ち出してるんではないか?

やりたいことはやりたい。しかし社会的にどうか。でもやりたい。ひとまずマナーの問題にすり替え。
根本的にマナーでどうにかなるなんて本音では思ってないだろうに。
自転車に乗らないので、自転車乗りのマナー観だのには興味ないので置いとくが、
この記事全体に漂う割り切れないモヤモヤした雰囲気になんか既視感があるなあと思ったのだ。

・・・近頃は余り見かけなくなったが、単車やクルマの走り屋絡みの記事と似てるわ。同じ論理構造だ。
峠でマナー良くしないと通行止めになっちゃうよ!⇒は?峠でマナー?お前何しに峠行くの?つう話。
すり抜けばっかりしてるとクルマに嫌われるよ!⇒とっくに嫌われてるよ?つう話。

自転車、単車に限らず公道を走るスポーツモデル、要するに趣味的な乗り物なんざ、存在からして反社会的だろう。
存在自体が反社会的であるなら、嫌われたくない、社会的に認知されたいなどと思う事自体が根本的に間違っている。

他人のマナーにケチをつけるような奴は自分自身が抱える矛盾を自覚できてないのだ。
そういうやりきれない不満を抱える気持ちは良くわかる。しかし、マナーとは無関係だ。

かといって、自ら偽悪的になって不要なリスクを抱える必要もない。
じゃあどうするかというと、日陰者は日陰者らしくこっそり生きていくべきなのだ。
なので、俺はそういう面倒くさい事には関わらず日陰者らしく黙っていよう。そうしよう。

以上。





2010/06/14

梅雨だな



最近買った音源なぞ。


Pig Destroyer "Phantom Limb"
ビデオは同アルバムから"Loathsome"
格好良すぎ。アルバム揃えてもいいかな。


Soulfly "OMEN"
ビデオは同アルバムから"Rise Of The Fallen"
活動再開したMax Cavaleraの新作。安心安定の出来。

その他諸々。

*

梅雨になってしまった。
DeadSpaceが終わったので次のゲームをどうすっかなーと思って360のFallout3を買ってみた。
さわりを遊んでみたがなかなか面白いので少しずつ進めるつもり・・だが長そうなんで続くかは未定。
360はテレビを占有しちゃうのが問題だなあ。






2010/06/09

久々のポリ話



単車通勤をしなくなって以来警察に遭遇する機会が減り、連中を気にする事も少なくなったんだが、
週末にGP観戦後に夜走りに出たとき、久々に覆面に遭遇した。

環2某所で信号待ちをしてると後続車がシルバーのクラウン。2名乗車。
さらに後ろには単車が居て、首を伸ばしてこちらを見ている。あーこれはそうかと気づいたので、
加速不良を取られてはいかんということで青信号で急加速してみた。
案の定ピッタリついてきて、次の信号待ちで右車線に入ってきて横で停まった。

ひとりでニヤついていると、俺の右脇(覆面と俺の間)にCB750が入ってきた。恐らく覆面の後に居た人。
シールドを上げて「右の覆面だよ!気づいてた?お兄さんあぶなかったよー」と教えてくれた。
親切な人なので「あー!ありがとう!」と礼を言ったら、覆面が車外スピーカーで何やら叫んでいる。
「おしえちゃだめだよ!こらー!」
親切な人と二人して大声でゲラゲラ笑ってしまった。
覆面はそれでむかついたのか、青になる直前に見切り発車して我々の前に入ってきた。
捕まる理由もないのでついていったら左に寄せて停まってしまった。
よくわからないがそのままニヤケづらで帰宅。

しかし最近の覆面は3ナンバーだわ、補助ミラーないわ、夜は車種で判断するしかないな。
最近セダンが減ってるから、セダン警戒で済むっちゃ済むか。






2010/06/06

久々のワックス



日焼け。
ここまで暑いとは思わなんだ。


単車を洗うために買った、プレクサスつうWAXで130を磨いてみた。
そもそも塗装が痛んでるので仕上がりはそこそこだが、拭き取りやすいので良いんではなかろか。
しかしまあ暑かった。頭とか腕とか真っ赤になった。

昨日はラフ&ロに行って夏グローブを買った。
ラフ&ロのコンフォートナックルグローブ
プロテクタが硬いグローブって甲に当たると痛いんだよね。
これは柔らかいので痛くない。確かに付け心地は良い。余り格好良くはねえけども。

さて。
GP観終わったら軽く夜走りすっかな。






2010/05/31

いい加減買えばいいのに



また「メット欲しい」話。
PSCが準拠するJISが2007年版になり、その絡みで突起のあるヘルメットが販売できるようになったらしい。
突起つってもツノが生えたりとかそういう訳ではなくて、海外仕様のみだったモノが発売可能になったそうで。
アライは知らんけどSHOEIがプレスリリースを出していた。VFX-WとXR1100を7月末に発売するってさ。

うーんXR1100は格好いいかもしれない。
MCショーに現物が展示してあったが、頭部ダクトがルーバーぽくて格好良かった。
CW1なので視界も広そうだし。

いいかも。



DeadSpaceクリア。素晴らしく良く出来ていた。
どっかで見たような要素の組み合わせなゲームだったが。

SFだなあ。変な洋館とかじゃないのも良い点だな。
2は日本で出るんだろうか。





2010/05/23

走行距離460km



今年2回目のツーリングも伊豆でした。
土曜だから混んでるかと思ったらそうでもなくて、峠で前が詰まることも少なかったな。


ルートはいつも通り。
久々に富士山を拝んだ。空気は乾いていて、空は霞んでいた。
西伊豆に着くころには富士山は全く見えなくなっていた。


下田の公園。いつも休憩するところ。
ここに着いたのが9時。7時ちょい前の出発はちと早かったかな。
いつもならこの後石廊崎を回ってちょうど昼飯時なんだが、メシには早そうなので、



松崎の長八美術館の手前を右折して蛇石峠を往復。
あの辺りの集落はいい風情で好きだ。
走ってると涼しくて気持ちが良かった。停まった途端クソ暑かったが。
メッシュジャケットで行って正解だった。


回り道したのにまだ早くて店が開いてなかったので、店に単車を停めさせてもらって
海岸方面に屹立している巨大なクレーン船に近寄ってみた。でか過ぎ。
昼飯は毎度の魚武で巨大なカサゴ煮魚。この店は旨過ぎる。
地元の人が法事で使ってて忙しそうだった。前回行ったときも地元の漁師が伊勢海老を食ってた。
地元民の客が多い店は旨いところが多い。と思う。


帰りは厚木のSTEELさんに寄り道してTシャツ2枚購入。お邪魔しました。

今回は寄り道等でいつもより長距離走ったのでくたびれた。

・BMW(4輪)の爺さんを追い抜いたら、気が狂ってたらしく腕を振り回しながら追いかけてきた
・厚木に寄るんで久々に東名に乗ったら、東名で遭遇した単車が全て外車だった
 箱付きのBMWは全て左車線を法定速度で走っていた。なんか決まりでもあんのか。
・仁科峠の頂上手前に工事箇所があって、舗装がなくてダートでした
 夏に備えてなのか、工事中のところがやたらと多かった。
・道中で抜かれた単車は2台で、1台はツナギ着た爆音カタナ、もう1台はモンキー
 西伊豆スカで遭遇したモンキーはスネ擦りながら全開。下りでは全く追いつけず。いかす。
・ビバンダムはだいたい始末した
 左コーナーが苦手なんだが、腕の力を抜いたら少しはマシになった。





2010/05/20

川面を羽毛が埋め尽くす日



GW、その後の晴れ間と一度も走りに行ってないのでストレスが溜まってきた。
ここ最近、一日中だいたいそんな事を考えている。常に頭の片隅に「走り行にきてえなあ」がある。

別に忙しい訳でも無いし、ストレス溜めてんのに、行かない。何か行く気が起きない。腰が重い。
などと思ってたら雨続きになってしまった。今週末は晴れるようだが。

などと思いながら週末に単車を洗った。何かこう洗ったり触ったりばかりだが気にしない。
腐食を何とかしようとネバダルでフィンやプッシュロッドカバー、オイルライン等を磨いた。
多少はマシになったが、オイルラインの錆は進行していて取れず。そのうち交換すっか。
なんで前輪のすぐ後を通るオイルラインだけメッキパーツかね。ヤマハ。そういうの困る。
クランクケースやクラッチカバーに塗装が浮いてる箇所があったが見ない振りをする。
フィンの掃除は非常に面倒。腐食が目立つのが前バンクのみでよかった。
ブサみたいなフルカウルの単車はカウル内が汚れづらいから楽だったなあとぼんやり思った。
ちまちまと磨いていると植木の手入れでもしているような気分になった。良い枝ぶりで。
関係ないが「盆栽」つう言葉を考えた奴はなかなか賢いなと思うが、盆栽は分解しないし、パーツも付けないよな。

ネバダルは剥がれた皮膜やメッキで傷がつくから滑らかな面には使いづらいなあ。
使えど使えど減らんのでどんどん新しい面で磨けばいいんだけどさ。
メッキパーツの錆を取り、かつ磨き上げるには何が良いんだろうか。やっぱピカールかな?
オイルラインなんぞは交換しちまえば良いんだが、130のバンパーを磨きたいのだ。



近所の川にカルガモの親子が居る。去年は1羽のみだった。
今年は4羽いて、去年の雛より既に大きく育っていた。
この調子でいくと来年は16羽、再来年は64羽と増えていき、水面がカルガモで覆われる日も近い。

以上。





2010/05/14

Bulletstorm



Painkillerを制作したポーランドのPeopleCanFly社の"Bulletstorm"のトレイラー。

PCFはEpicに買収されてからはGoWのPC版とか作ってたようで、PK以来新作は出してなかった。
発売はEAか。どうりでメジャータイトルな雰囲気・・・・だが、背景にサボテン。無駄に飛び散る薬莢。蹴り。へんなロープ。
絵作りは今どきだが、なんだこりゃ。PCFはPCFのままであったことだ。素晴らしい。
蹴りはNecroVisioNだし、変なロープはよく考えたらPKのKillerか。どう見てもPCFのゲームじゃん。
NecroVisoN作ったのはPCFやめた人らだったか。まあいい。
マルチはどうなるんだろう。皆で変なロープ振り回すゲームになるんだろう。
PKみたいなシンプルでスピード感のあるマルチだといいんだけど。
購入決定。

*

家のテレビが地デジになったよ!なったんだけど、HDTVを買ったのは3年以上前だよ。
アンテナが立っただけです。大家さんありがとう。地上波見ないけど。





2010/05/05

オイル交換



昨日はMTのオイル交換。
暑くなるのでストックのシェブロン(20W50・鉱物油)を入れた。
アンダーカウルを固定してるゴムのブッシュが劣化して、中身のナットが外れて回ってしまい、外すのに難儀した。
そろそろあちこち劣化し始めてるなあ。あちこち錆びてる。ううむ。


駐車場に工具を取りに行ったら、近所のおじさんがふるいベンツを弄っていた。
セドリックをレッカーした時に手伝ってくれた人で、顔見知り。
ボンネット裏の吸音材の張替えやら、オイル交換やらをしていた。
オイルがにじみ始めたので鉱物油にするんだと。
さわるばっかりで乗らないんですよーあははは 俺もですあははは・・・

といった適当な連休。






2010/05/01

GW



例によってGW中に出かける予定なし。ヒマ。
カレンダ通り。木金も来客がなきゃ休むとこなんだが、出勤。

先週末、天気が良かったので14時ごろ思い立って箱根に行ってきた。
ほんとはムーンのStreetCarNationalsに行こうかと思ってたんだが、15時終了らしく断念。
ターンパイク登って十国峠まで行って、伊豆スカか・・と思ったが余りに車単車が多くてやめ。
そのまま新道で下って帰宅。16時半。近いもんだ。
次はGW明けにでも有休取って走り行くかな。


綺麗に見渡せたが富士山は雲んなか。



Serious Sam HD:The Second Encounterが発売された。
えらい綺麗で軽い。が、内容はそのまんま。
カミカゼさんの爆弾から煙がでてました。





2010/04/18

第9地区



期待してた『第9地区』をレイトショーで見てきた。
会社帰りにラゾーナ川崎の109シネマズで。お客は結構入ってたな。
久々にまともなSF映画を観たなあという感想。
お話とか設定はかなりシニカルだがしっかりしていた。映像だけの映画ではない。
もちろん映像は期待通り格好良かった。

「ちゃんとしたSF映画は速攻公開が終わる」という法則があるので、とっとと行きましょう。



SOFTBANKからFONの無線ルータが送られてきた。
FONてのは宅内容電波と公衆用電波を出して、自分が他ユーザに電波を提供する代わりに他のFONルータユーザの提供する電波が使えるようになるというサービス。
凄まじく内容が無く、宅内側へのログイン方法も書かれていないペラ一枚の取説付属。
うちは無線環境がなかったので設定してみた。が、家の外に出て試すも公衆側はほとんど入らず。
窓際に置かなきゃダメなんかね。面倒だから置く気ないけども。



保土ヶ谷閉鎖だって?
ああそうすか・・





2010/04/16

中国出張



久々に中国出張に行ってきた。
上海⇒杭州⇒寧波⇒杭州⇒上海。

視察と調査。一日中立ちっぱなしで疲労困憊。
寧波は初めて行ったが、例によって観光などしないのでどんな所かはよくわからなかった。
立ち寄った旧跡「鼓楼」付近の町並みは古くて格好良かった。
現地業者の社長は次回来たら田舎に一緒に行こう!と言っていたが、
果たして再度寧波に行くことはあるんだろうか。

俺は中国が結構好きだ。なんだか自分がガキの頃の日本を見ているような気分になるからだ。
歩きタバコ、出稼ぎのおっさん、小汚い町並み、乞食、そこら中の工事現場・・・
行くたびになんとも言えず懐かしい感じがしていい。
偽物も確かにすげえ多いが、日本もちょっと前まであらゆる物がパチもんだらけだったし、
そこも含めて似ていて、懐かしい気分になる。

あと、やっぱりメシがどこ行っても凄く旨い。口に合わんものも多いけど。

飛行機は羽田から上海虹橋だったので楽。現地での移動は新幹線。
帰路の杭州⇒上海便が遅れて飛行機に乗れるかヒヤヒヤした。
ああいうストレスは体に悪い。
新幹線の車内で謝罪のアナウンスがあったらしく、同行した中国人が「謝った!謝ってるの聞いたの初めて!」と驚いていた。


鼓楼のそば。


万達広場。遠目には綺麗だが、近くで見ると結構ボロい。


駅。がらーんとしていて高圧的な駅員が怒鳴っている。







2010/04/01

携帯をなくす。



酔っ払った勢いで破壊もとい無くした。
でてこない。
なので、電話帳を失ってしまった。
ここ見てて俺のこと知ってる人、非公開コメントでもメールでも直電でもいいんで、
ご連絡先下さいませ・・・

で、iphoneを買ったんだが、初期不良で画面の端が白い。
明日交換してくんべ。

電話帳はGmailのアドレス帳と同期できるのでそれをつくり中。
嗚呼面倒くさい。

【追記】
ありがとう皆の衆!
だいたい何とかなりました。
(なんかだいぶ減った気もするけど・・・

A立>
なおばやしの連絡先もわかったら教えて下さい・・・

しかし、ここ見てない・メールアドレスのわからない奴がどうしようもないなあ。
直接家に行って手紙でも突っ込んでくるか・・・





2010/03/29

MCショーその他



土曜はモーターサイクルショーに行ってきた。茨城のHさんと。
まあ余り観るもんもねえだろうなあと思ってたんだが、その通りでございました。

感想:
スズキ:グラディウスの実車は悪くない。ほか見所は特になし。切ない。
ヤマハ:新型スーパーテネレ。豪華な作り。このエンジンでロード車を・・と思ってるひとは多かろうな。
ホンダ:CB1100は余りにも普通。VFRの実車は割と格好良かった。いらんけど。
カワサキ:Z1000が思いのほか格好良かった。Fフェンダとライトのクリアランスに驚いた。これはアリ。
BMW:S1000RRは日本車っぽすぎ。買うなら間違いなくKだろうな。
KTM:ホットモデルが多くて元気あるな。売れてんのかな。690DUKE Rは面白そう。
DUCATI:ストリートファイターはオーラ無さすぎ。ムルティストラーダは楽そうだがキワモノなツラ。
GUZZI:GRISO8Vかっこいい。福田価格だからいらんけどな。
APRILIA:DORSODUROいいねえ・・。RSV4はちょー小さい。
TRIUMPH:1600のパラツインはアホすぎ。素晴らしい。

アライ:カーボンのアレが軽すぎてウケた。値段もウケた。
ショウエイ:CL-1シールドはやっぱちょっと視野広いかも。なんかもうZ6とかでいいのかもしれない。
OGK:FF5はXLぶかぶか、Lきつい。どうしようもない。作り、塗装はいい感じ。
ICON:メッキ塗装はアタマ悪くて格好いい。でも帽体でけえ。

今は景気が悪いとはいえ、今後、海外メーカーに思い切りシェア取られんじゃねえかという気がする。
外車は外車なりの品質、そして高価格というのは過去の事なのかもしれない。
俺は外車に乗る気は無いけどさ。

んで、昼過ぎには一通り見てしまい、磯子の「西洋料理たじま」でスペアリブ&ハヤシライス。
激烈に旨い。ごちそうさまでした。次こそ奢らせろこのやろう!



昨日は一人で上野。
中国出張で取引先と会うのに削れ切ったRWのエンジニアじゃまずかろうという事で靴を買いに。
整備するときにアスファルト上を這いずったりするから上面もボロボロ。
今はいてるのは単車専用にして履き捨て。これから暖かくなるのでジャングルブーツ狙い。
しかし安物しかなくて困り、結局安物エンジニア(ホーキンス)を買った。RWのソール交換代より安価。
安いなりの出来なので、いつまでもつやら。
で、結局ジャングルブーツは買えず。ALTAMAのが欲しいんだが。



戦場SIM、"Operation Flashpoint: Dragon Rising"の4人COOPをやった。
こっそり進んで点みたいな敵をちまちま倒す。楽しい。
DeadSpaceは5章。まだまだ終わらないようだ。





2010/03/22

ゴア



いやー不景気だねえ!
先日職場で大リストラがあって、金もらってやめることもできたががやめないよ。
新企画の立ち上げ中にやめたら勿体無い。



すげえ風。そして黄砂。
高校の同窓会に行ったら「おっさんとおばちゃんの集い」になっていた。
何かを実感した。



いつの間にやらPC版DeadSpaceが日本語化されて、いい機会なので少しずつ遊んでいる。
以前アメリカ出張に行ったときに現地で買ってインストールだけして積んでいた。

肩越し視点のTPS。動きはもっさりしている。
やってないのでわからんが最近のバイオハザードもこんな感じなのかな。
HUDが変わっていて、アイザックさん(主人公)のアゴの下にある装置から
顔の前に映像として投影される。体力ゲージは主人公のスーツの背骨部分。
自分が見れねえじゃねえか!てのは置いとくとして、かっこいい。

これ、ゴア表現がきつくて日本で発売できなかったらしく、CEROの表現規制は良くわからん
というか、明らかなばらつきがあるので、どんなもんなのか気になっていた。
(だったらさっさと遊べとかそういう話は置いといて。)

遊んでみてなるほどな思った。
これ、敵との戦いが「敵の四肢を切断して無力化する」ってのが基本だから、
ゴア表現がビジュアルの前提になってんのね。
モンスターも人間やめました。今はこんなです。的なデザインでグロい。

しかし、GTAや某MW2みたく無抵抗の市民を虐殺したりするわけじゃなくて、
コミュニケーション不可能な怪物との戦いなので遊んでいてモラル的などうこうは殆ど感じない。

ビジュアル表現からしたらまあNGだろうけど、遊びとして見たらありなんじゃないかと思う。
ホラー映画や小説がOKでこれがダメな理由がよくわからない。
個人的には、CEROにはモラル的に問題があるものに対する規制にがんばって頂きたい。

レーティングのアウトプットや基準を明確化するのは当然で、
彼らが頑張るべきは大人向けのレーティングのものは子供は遊べない、というのを徹底すること。
欧米と違って日本では大人向けの遊び、子供向けの遊びの区分けが曖昧なのはわかってんだけど。
ゲーム雑誌も子供も読むとわかっててGTAの特集とかしてるわな。






2010/03/03

今年初の伊豆というかツーリング



今週は仕事のメンツが出張で不在なので、ここぞ!と有休を取って今年最初のツーリングに行ってきた。
ルートは、
ターンパイク⇒伊豆スカ⇒下田⇒石廊崎⇒宇久須⇒仁科峠⇒西伊豆スカ⇒箱根超え
という毎度のコース。石廊崎を回ったので約400キロ。

朝早すぎると凍ってそうだったので出発はちょっと遅めの9時。下田に12時。帰宅は16時半。
下田までほぼ休み無く一気に行き、その後も宇久須で昼飯を食った後は一気に走って帰宅。
座って休憩、というのをやらなかった(いつもだが)なので、くたびれた。

天気予報が微妙な感じだったが、行ったら実際に微妙で、ターンパイクと伊豆スカは全線ウェット。
その上物凄い霧と寒さでどうなるかと思ったが、天城を下りてからは乾いてて薄曇り。
さすがにまだ寒いからか、単車はちょっとしか見かけなかった。

Hさんに頂いたカメラを持っていって、写真を撮ってきた。


霧が晴れた隙に写真。
伊豆スカで一度、剥がれて砂利状になった減速帯にリアを持ってかれたが、車速が低かったので転ばず。


石廊崎手前の漁村。一眼レフっぽい写真を撮ってみたぞ!!


石廊崎のちょい先のあいあい岬。薄曇りで白っぽい・・


西伊豆スカ。仁科峠(西天城高原)から西伊豆スカの終点まで、一台もすれ違わず。
西伊豆に人は住んでいないのか。
あと、あちこちに落石が転がってた。行く人は要注意。

ああそうだ、1号の三島側でネズミやってた。パッシングしてくれたヴィッツの誰かさんありがとう・・・
あの辺はやばいから飛ばさんけど。

そして、ブーツがもうダメだ。擦り過ぎてソールのベースに到達。嗚呼・・