2014/03/11

背景ノイヅ

また3月11日がきた。

被災地住人でもないので3年経ってどうこうというのは無いが、色々と思い出す。
震災後のあれこれで感じた平穏に対する不信感がバックグラウンドノイズになって、
いまも日常の背後で流れているのに気づく。

犠牲者の方々のご冥福をお祈り致します。



一昨日のエントリのアクセス数が普段の数倍あって。

MT-09は人気あるな。もう予約販売は始まっててかなり売れているようだし。
すぐにあちこちで見かけるようになるんだろな。

で、
『普通の何のことは無い只のおっさんが日記に書いた感想』みたいなものって、
ちょっと前まであらゆる分野で腐るほどブログや日記があってすぐ見つけられた気がするんだが、
今はそうでもない。
個人的な感想とか、律儀な人が個人的につくった技術情報とか、そういうのが以前より見つけづらい。
インターネットの終焉の始まりだ。(違う)

これは企業サイトが爆増して見つけづらくなった、という一面もあると思うが、
もしかしたら、SNSの普及で、面倒くさい上にリスクまである一般公開のブログとか個人HPとか
誰も書きゃしなくなったつう事なんじゃねえか?俺は何やってんだ?大丈夫か?
などとふと思った。
どうでもいい事だしやめる理由もないんで続けるが。

以上。

0 件のコメント:

コメントを投稿